名刺の最新技術

名刺といえば「紙」ですが、その名刺を頂いても携帯などに入力するのは手間がかかり、少しめんどくさいですよね。
最近では 、「QRコード」といって、バーコードのようなものを読み取り、情報を表示します。そのまま登録するといったようなものです。
この「QRコード」には色々な情報が盛り込めますので非常に便利です。
このバーコードのようなものを、名刺に印刷して、連絡先や地図、会社情報などを載せているかたもいます。

さて、その名刺ですが、この 「QRコード」にとどまらずもっとすごい技術がでてきています。
それが「人体通信」です。人体通信とはケーブルを使わずに人体(誘電体)を通信媒体とし扱う通信方式だそうです。
体がケーブル代わりになり、情報伝達ができるようになるそうです。
このようなことを盛り込まれることによって、握手をするだけで、名刺交換のように自身の情報を相手に伝えることができるそうです。
なんだか、未知の世界すぎてリアリティにかけますが、そんな日がくるのも近いかもしれませんね。